日本を元気にする人たち 剛工務店株式会社

シェアスペース

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今週のGOチョイスワンフレーズ

人は皆、人は皆
大地を強く踏みしめて
それぞれの花、心に宿す

曲:花
森山直太朗

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

BBQにちょうど良い季節も無くなってしまいましたね。
一気に暑さ全開。。。BBQは
体の表面はグリルの熱で炙られ
背中は工業用スポットクーラーで
熱を下げる剛(ごう)です。

健康的にはあまりよくない冷やし方ですねw

ということで、かなり暑くなっております。
皆様もこの暑さは「我慢できる」限界は超えています。
絶対に無理をせずに、熱中症対策をしてお過ごしください。

気候変動が猛威を振るいます。
カリブ海では、最強カテゴリー5のハリケンーンにより
甚大な被害が、、、

伊勢崎市も金曜日の夕方
目の前に落ちているかのような、恐ろしいほどの爆音の落雷。
ほんの少し離れたところにいる仲間から
LINEトークに流れる雹被害。

毎年毎年、命の危険を感じる日が多くなる夏、、、
これからどうなっていくのやら、、、

今週は、さらに気持ちが落ち込むようなことも、、、
東日本大震災の時にご支援させていただいた気仙沼。
毎年、牡蠣とホタテを購入させていただいております。

身が大きくて甘い、とても美味しいホタテを毎年楽しみにしているのですが
今年のはじめ、海水温が上がり育ちが悪くて出荷ができないということでした。
5月頃には出荷可能かと、、、という話で待ち望んでいたところ。。。

そろそろ、いかがなものかと連絡をしてみますと、、、
やはり海水温が上がった影響で、8割強死滅。。。
他も育ちが悪くて、来年からはホタテを減産する予定。。。

11年前は、大船渡の秋刀魚も美味しくいただけたけれども
今では取れる場所が、とても遠くなってしまい新鮮な状態で
いただくことができない。。。
これもそんな状況になってから残念にずっと思っていることなのですが。
いよいよホタテもなのか、、、

気仙沼ばかりではないのだけれども
やはり、2年と半年に渡り、毎月現地を見てきた第2の故郷のような場所が
復興に頑張ってきた人たちが育てたホタテが
地震で大変な思いをした後、今度は、気候変動で影響を受け始めている。

なんだか、やるせない気持ちになります。

もう、私たちがパッと何か支援して解決できる問題ではなくなっていること。
人間の力のなさを感じるとともに
人間が起こしたことの影響でこのようになっていることに
とてもやるせない気持ちになりました。

しかし、そうも言っていられません。
自分のできること、工務店としてできることを
未来のためにやっていきたいと思います。

今回のブログは
「日本を元気にする人たち」
一つお付き合いください。

住まいる.lab 群馬支部BBQ開催


群馬支部開催の1回目は「楽しく」をテーマに
今回はBBQを企画させていただきました。

今回は、所長をはじめ福島からのメンバー参加や
住学からは庄司さんと群馬支部メンバーとご家族17名で
楽しみます。

私は、群馬支部の支部長として
BBQインストラクターとして
皆様に楽しんでいただくために
ピットマスターまでは言えませんが
BBQパーティーホストとして
グリル調理をさせていただきました。



「楽しく」がテーマではありますが
参加者1人1人が「お客様のために」を本当に真剣考え
工務店や設計事務所を営んでいる
地域から日本を元気にする人たちばかり

最近のお客様の流れや
業界用語で言う「納まり」についてなど
かなり暑く建築談義を暑さに負けずに元気に
語らい合います。

水鉄砲でびしょ濡れにお子様との時間を楽しむお父さんメンバーや
建築談義に熱く語り合う経営者メンバー。
そして、洗い物などを担当していただいた奥様や事務の女性。
こちらも女性同士のお話も盛り上がったのではないかと思います。

私も一歩離れた場所で、お肉を焼きながら
ほのぼのした「こんな時間がいいなぁ」と



みんながみんな情報も交換しながら、学びもありつつ
テーマ通りの「楽しむ」交流会になったのではないかと思いました。

「BBQはコミュニケーションツール」

日本バーベキュー協会の教えに感謝ですね。

ちなみに、群馬バーベキュー協会〜yakibitai〜

メンバー募集しております。
興味がある方はご連絡お待ちしております。

ご参加いただいた皆様、片付けなどお手伝いいただいた奥様たち
1日ありがとうございました!

槍投げ女子日本代表 JAL北口榛花ちゃん激励会

実は、、、こんな人とお知り合いでしたシリーズ5

今回は昼間の住まいる.labのBBQがあるので
参加は難しいと言うことで残念ながら「不参加」の予定でしたが、、、

朝から何かを感じる、、、
「夜、顔出しだけになっても向かおう!」
ムズムズ何かを感じる、、、

主催者に朝LINEしますと、、、
剛「今日は何時スタート?」
主催者「9時45分に電話するから出て!」
と、LINEの返信。

ん?これは何かあるな?と勘が働く

電話が来ると
「実は、椅子と剛くんが作った机じゃないと姿勢が保てないから、日本からオリンピック終わるまで机を分解して持って行きたい」と言うこと。。。

※左から小山先生、私、足立先生、北口ちゃん

「明日出発だから今日しかない!」
「お願いできないか?」

ほうほうほう、、、

ボンドでくっついているから
丸ノコを入れないと分解できないな、、、

俺が行くしかない。。。

主催者の会社スタッフに
今、BBQの仕込みでメモれないから!
・丸のこ
・インパクト
・鑿
コメント入れといてくれ!
※その判断と言うか話に。主催者も流石に私のことを「カッコイイ」と感じたそうですw

と言うことで、BBQの片付けを適当に済ませて
LINEに入れてもらった「道具」を積み込み都内へ車で駆けつけます!

作業時間は、15分ほどですが

「日本を代表する選手、日本を元気づけてくれる大切な大切な選手」のためです。

夜中でも早朝でも、私ができることであれば駆けつけます。

だって、北口ちゃん本人が頑張っているのはもちろんなのですが
治療担当をしている人、その会社のスタッフたち。
元筑波大学足立先生や有明医療大学保健医療学部小山准教授。
そのほかの関係者たちは

毎日毎日。もっともっとたくさんの時間。
神経と体力をすり減らしながら
北口ちゃんと向き合い

最後の最後まで北口ちゃんに何ができるのか?
みんなで協力し合いながら

「全てやれることをやって送り出してやろう!」

そんな心意気ある人たちに支えられる「チーム北口」なのです。

そんな「チーム北口の一員」に私も混ぜていただいているのですから
私もどんなことがあろうとできることがあれば駆けつけます。

無茶振りもありますが、普通じゃ経験できないこと
普通じゃないことをやっているのだから
「普通」という常識も打ち破って
受け入れて動けるようでなければいけません。

貴重な経験を沢山させていただいております。
本当にありがたいことです。

無事に梱包されました。
後は、現地で治療担当スタッフが組み立てして
普段過ごす机として使ってもらいます。

みんなで激励会に焼肉へ

BBQとはまた違うお肉を
いつも通りの愛嬌のある笑顔満載の北口ちゃんと
みんなで美味しくいただきまして
北口ちゃんとお母様をみんなで送り出しました。

お肉な1日だったなぁ。。。

さてさて群馬へ高速を走らせ到着はAM1:30寝ます。。。⁡
北口ちゃん出発まであと16時間です、、、
この物語はまだ終わりません、、、w

七夕のお見送り!羽田空港国際線ターミナル

激励会の後にみんなを池袋へ送りながらの会話

治療担当が
「明日、羽田19時にお見送りなんだけど俺が見送りに行くって知らないんだよね」
「今までのほかの選手も見送ったことないの知ってるから、来ると思ってないと思う。」
「だからみんなで最後にできるサプライズかな?」
「これで6投目にすげーのが来るものがあるだろう!」
そんな会話を、、、

別れ際に「剛くん、羽田出発は20時で19時集合なんだ」、、、
別に「来なよっ」てことを言ってるんじゃないけどね、、、
「今日、剛くんが急遽、机を解体に駆け付けてくれて激励会に参加できた。
すげー喜んでたわけよ。
まさか、群馬に寝に帰って、明日出発見送りサプライズに剛くんいるわけない。
そこで明日もいたら『剛くんいる〜』ウケると思うよ〜。」

、、、、、
そう言うノリ、嫌いじゃないです。
フラフラですが「仲間のために」
とか、嫌いじゃないです。

剛、向かいます。

今日は、昨日に増して、めちゃくちゃ暑い!
電車でみんなより先に羽田空港へ向かいます。

羽田空港国際線は、初めてだったので
みんなが到着するまでぐるりと散策しました



19時前に駐車場の荷物下ろしがあると連絡いただき駆け付けます。

早速、みんなと北口ちゃんに見つからないようにと、、、
空港駐車場から北口ちゃんの付き添いスタッフの荷物と一緒に
エレベーターへ運んでいると、、、

「あれ!」と北口ちゃんに見つかってしまいますw

あら〜残念w
そのままみんなで手荷物検査場へ
私の解体した「机」を持ち込み写真をパチリ



そして、特別に出発前にみんなで記念撮影を

※実はこんなサプライズとエピソードがこの写真には御座います。
↓こちらから


フライトの時間も近づいてまいります。。。

テレビでよく見る報道陣が脚立に乗り待ち構え区切られたシーン。
報道陣はカメラを構えています。


一般の人たちも北口ちゃんに気付きスマホで撮っているなかで

最後に「頑張って!」と握手を交わし
JALスタッフに誘導されながら搭乗口へと向かいます。

搭乗口手前では、準備しされた短冊に
「笑顔で終わりますように」と書いたようで
報道陣へいつもの笑顔でお答えしている様子。

そして、いつも通りの笑顔で向かって行きました。



北口ちゃん!いつもの笑顔で!
日本を元気にしてください!

皆さん、是非!

槍投げ女子 北口榛花選手(JAL)
競歩 岡田久美子選手(富士通)

応援をよろしくお願いいたします!!!!

そして、頑張る全ての選手たちを応援しましょう!

羽田から帰りの電車内より

最後までお付き合いいただきありがとういございました。

◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯L
剛工務店株式会社は
群馬県伊勢崎市を中心に
高気密高断熱、高耐震の仕様で
小さなエネルギーで安心と
豊かに暮らせるのお家を
自然素材と手仕事の匠の技で
手掛ける工務店です。

木製トリプルガラスのサッシ

木製高断熱玄関ドア

「基本仕様」
Ua値0.3以下
C値0.3以下
耐震等級3(許容応力度計算)

新築、リフォーム、リノベーション

規矩準縄の家
剛工務店株式会社
代表取締役 生形 剛

〒370-0105
群馬県伊勢崎市境伊与久3268−1
TEL 0270-20-5255
FAX 0270-20-5256
mail info@go-koumuten.com

@50koumuten

https://go-koumuten.com/

◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯Lー|◯L

コメント

タイトルとURLをコピーしました